今言うの? 「Your Unlisted videos uploaded before January 1, 2017 will be made Private starting July 23, 2021.」

こういうの、気付かないお前が悪い、なのかね?

最近何かしらメジャーのサービスの変更の影響で何かしらアクションが必要な事態が続いてる気がするなぁ。Python はともかくとして、BitBucket の Mercurial サポート打ち切りの件、それと flash 死亡の件、この2つが大変だったやつ。

今回のは、見出しからわかるかな? Youtube ね。乱暴に要約すれば「わしら、Unlisted を 2017年から安全にしたんだぜぃ、乗り換えしてこなかったお前が悪い、しなかった罰で勝手に Private に変更するからな夜露死苦」。気づくかよこんなん。確かにアップローダの仕様が変わったのは認識していたけれど、Unlisted の仕様が変更されたことに気付いていたユーザなんかいるんかね? 気付いてたとしても、その意味は理解出来てた? 「伝えてたもんね」と言いたくなるデベロッパーの気持ちはわからんでもないけど、「Unlisted の件についての周知」がこれまでされてたとは私には到底思えないので、通知メールを読んでちょっとイラっときた。メールで来たのは以下とほぼ同じ内容のもの:

このページは汎用に書かれているけれど、メールで来る方は「貴様」向けにカスタマイズされたテキストになっていて、「てめえので影響を受けるのはこれだぜぃ」リンクが貼り付けられていて、ワタシので対象となるものが一撃でわかる:

この通り、該当したのは、ワタシのでは5つだけだったので、「貴様に与えられた選択肢は4つだ」のどれも、まぁてーした話ではねーでやんす、てことだったわけなんだけれども。

少なくとも「Do nothing」はワタシにとってはありえない。一応このブログから指してるコンテンツだからね。誰も読んでないかもしれないけれど、放置はない、気分悪いし。たった5つなのだから、ということを考えると、実は「Reupload as a new Unlisted video」も考えたって別にいいんだけれど、問題はビデオの差し替えの方じゃないわけよ、そのビデオを指してるブログの方。5つだってダルいわ。

ので、「Make your Unlisted video Public」か「Opt out of this change」が残る。コンテンツによっては前者だって考えるのも本来悪くはないんだけれど、なんで unlisted にしてるのか、てことよ、要は。このブログの文脈でしか価値を持たないと思ってるから unlisted にしてブログから参照してるんだもの、積極的に Public にする理由が皆無なんだわ、だからこの選択肢も結局消える。

結局「Opt out of this change」しかワタシには残らなかったんだけど、なんかさぁ、これ、めちゃくちゃ気分悪いんだよ。だって「あなたたちの先進的な取り組みを拒絶することを声明します」と主張することだからね。「保守的かつ頭が固く頭が悪いヒト向けに拒絶オプションを用意してやったぜ」感がスゴい。なんか負けた気分だがよ、だけどさ、「なんでキミら自身で自動的に変換出来ないん?」と思わないか? こういうデータマイグレーションが大変なのは知ってるよ、けど、だったらそのことをまずはたっぷり謝れよ、と言いたい。(old unlisted が new unlisted に自動的に変わる、のだとしても差異の説明が十分なされる必要はあるだろうけれど、勝手に private になるよりはマシだろうと思うんだけどな、違うか?)

「Opt out of this change」するのは簡単。メールに貼り付けられているリンクからリクエストするだけ。必要なのはチャンネルID。ワタシの場合は UC-O_O63czLUsr15FAPK0Cig。submit すると以下のメッセージ:

Thank you for your submission. We’ll follow up with you via email to confirm the status of your request. This can take up to 24 hours.
Your response has been recorded and emailed to you for your records.

まだ 24時間経ってなくて、なんかメールは来たけど、このあとがあるのかないのかわかってない。なんか不案内な気がするなぁ…。

とりあえずワタシは「このまま現状維持してくれ」としたけれど、はっきりいって「5つしかない」こともこの決断の理由だよ。7月23日という期限に急かされるのを嫌っただけ。ひとまず opt out しといて、あとで「Reupload as a new Unlisted video」する手があるだろう、てことね。3週間でこれを済まそうと思うと嫌気がさすけど、いつまでかかってもいいなら「たった5つだ」と思える。(繰り返すが「アップロードし直し」だけを嫌がっているんではない。そこにリンクしてる記事の更新までしなけりゃいけないのが鬱陶しいのだ。)

「unlisted」を、各ユーザがどういう意味で使ってるか、ひとのことはわからない。そのコンテンツを参照する絶対数を減らしたくて unlisted にしてるんだとは思うから、比較的影響が大きくないと感じる人のほうが多いような気はする。けれども、たとえば SNS における有名人がたとえば twitter 主体で公開したくてあらゆるビデオを unlisted にしてる、なんてケースだと、はっきりいって「out out」しか選択肢、なくない? 確かに、もう4年前のコンテンツだから、気にしないつもりなら気にしないことも出来るかもしれんけれどもさぁ…。