OpenLayers 3 で「KML プレイヤー(的なナニか)」は色別標高図+淡色地図がかっちょいい

かっちょいいというか DEM にもとづくワタシの好きな。

置き場所は同じ

にしても地理院タイルを「色々」使おうとすると attribution の記述だけでかなり煩雑。まぁ仕方ないよなぁこればっかりは。

あと動画の後半でわかる通り、高速に再生しすぎるとタイル描画が追いつかない。これも受け容れるしかないんだよねぇ。